ピアノ修理に出す時に業者にお願いしたいこと
ロゴ

ピアノ修理依頼前に見積り確認!症状が軽いならクリーニングをしよう

ピアノ修理に出す時に業者にお願いしたいこと

鍵盤

ピアノのクリーニングをしよう

いつまでも大切にピアノを弾き続けたいなら、定期的にクリーニングを行いましょう。専門の業者に依頼すれば、鍵盤や外装を磨き上げてくれます。さらに、鍵盤を一つずつ確認してもらえますので、ピアノの不調を早く見つけられるというメリットがあります。ピアノの汚れや曇りだけではなく、傷の補修にも対応しています。気になる箇所があるなら、気軽に相談してみましょう。

レディ

ピアノ修理を依頼する際の注意点

ピアノ修理を依頼したいなら、必ず見積もりをお願いしましょう。なぜなら、ピアノの状態によって、修理に必要な料金や期間が異なるためです。見積もりは無料ですから、安心して問い合わせることができます。音に問題がなく、ピアノの表面を磨いて欲しいなら、クリーニングだけで済みます。もしもピアノの音に狂いが生じている場合には、調律を申し込みましょう。ピアノの内部に問題があるためです。

ピアノ調律の流れ

男性

ピアノの音を改善したいなら

ピアノを弾いている時に音の狂いが見つかったなら、早めに調律を依頼することが大切です。調律師が在籍している業者ならば、安心して相談することができます。まずは、ピアノ修理を受け付けている業者を探しましょう。

業者を選ぶポイント

調律師が在籍している専門の業者は、たくさん存在しています。まずは、業者のホームページや口コミで料金表を確かめましょう。さらに、プロフィールを閲覧して、これまでの実績を把握することが大切です。

実際に契約を結ぶ前に

実際にピアノ修理の契約を結ぶ前に、提出してもらった見積もりをじっくりチェックしましょう。また、アフターサービスについて確かめることも大事です。ピアノ修理の後に、不備な点が見つかるケースがあるからです。

広告募集中